オーラとチャクラの内外に滞る残留思念を取り除くスーパーヒーリングは心と身体を着実に浄化します。
杉之助のホームページにお越しくださいましてありがとうございます。
杉之助ヒーリングの最大特徴
目に見えないチャクラやオーラを遠隔で透視しその形を視覚化したうえで、

そこに現われている身体の不調や悩みのエネルギーを見つけて、

浄化し解放してゆくのが私のヒーリングの最大特徴です。
一般的に言われている主要な7つのチャクラは、合計70箇所の臓器器官に分かれています。

第7チャクラは、 皮膚の25箇所、頭髪4箇所、陰毛、
第6チャクラは、 大脳、小脳、小脳テント、松果体、眼、鼻、脳下垂体、間脳、中脳、延髄、橋
第5チャクラは、 舌、耳、喉頭、甲状腺、食道、歯、気管支
第4チャクラは、 胸腺、乳房、肺臓、心臓、
第3チャクラは、 胃、胆嚢、膵臓、脾臓、肝臓、腎臓、副腎、小腸
第2チャクラは 大腸、子宮前立腺、腹膜、盲腸、直腸
第1チャクラは 仙骨、肛門、性器、膀胱尿道、 尾てい骨

これらの臓器器官は7つの主要なチャクラに属する70箇所のサブチャクラと言えるもので、西洋医学上の中枢神経系でもなく 又、東洋医学における経絡のツボの分布とも異なる、
杉之助が初めて体系づけた分類であり、これまでどの文献にも正確なものは無く完全にオリジナルなものです。


身体には肩や腰、手足にも数多くのチャクラが存在します。
体の中心にあるコアスターから流れるエネルギーは肩、上腕部、手首、手の平を通り指先に抜ける上肢の流れと、
陰部、腰部、大腿部 、膝、脛、足首、踵、足裏、指の先に抜ける
下肢の流れに分かれて分布しています。

これは第7チャクラにある皮膚の25箇所のチャクラと重なっています。

わたしのヒーリングは5週間の遠隔ヒーリングコースが基本になります。

現在から過去の数多くの転生をしてきた人生で溜め込んだ未昇華なエネルギーを体内の臓器や四肢から排出することを目的にしており主要な7つのチャクラを開いた上でそのチャクラのエネルギーの完全浄化を目指すことを目標に設定したメニューになっています。
真我を大きく輝かせる事、丹田を更に活性化することも全て包含します。

その結果自ら発する波動が高まり、心が確実に透明になって行きます。
当然ですが身体にエネルギーが湧いてきます。

これはお得で価値のあるヒーリングです!!  

最新情報

4.18更新 お客様の声 

3.3更新

なんばヒーリングセンター連(REN)のホームページ


 


Copyright(C)2009 Motowaki Suginosuke,All rights reserved